わが社の運輸安全マネジメントの取り組み

わが社の運輸安全マネジメントの取り組み

平成29年度 (期間H29.3.26~H30.3.25

 

 

・わが社の事故防止のための安全方針
「輸送の安全最優先・輸送の安全性向上に会社一丸となって取り組む」
・社内への周知方法
「社内に掲示する」
・安全方針に基づく目標
「平成29年度・人身事故0件・酒気帯び運転ゼロの継続」
「運転記録証明書100%取得」
・目的達成のための計画
「安全教育を計画し、交通事故防止のための安全輸送品質向上ミーティングを毎月実施する」

「アルコールチェックの徹底」

「デジタコの分析・管理」

 

 

 ・わが社における安全に関する情報交換方法
「毎月1回の安全輸送品質向上ミーティング、
または運転者との個別面談等において情報交換を行う」

・わが社の安全に関する反省事項、及び改善方法
「配車の都合上、ミーティングの集合にばらつきが有り、全員集合させるのが困難な為、
少人数制ミーティングの実施にし、もれなく水平展開することにした」

 

・わが社の安全に関する目標達成状況
平成28年度目標

 

       人身事故ゼロ      → 0件 目標達成

       酒気帯び運転撲滅   → 0件 目標達成

 

・わが社の自動車事故報告規則に規定する事故

       重大事故発生の件数 → 0件  

 

 

㈱岡野運送 本社営業所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライバー教育

岡野運送では輸送の安全を第一に考えており、徹底した安全教育を全ドライバーに対し実施しております。

具体的には・・・

毎月1回以上のドライバーミーティング
ヒヤリハット報告や危険予知トーレーニング等を実施。外部講師やお客様をお招きすることも有り。

 

フォークリフト実技講習
実際の作業現場を想定し、荷降し、積込み等を行う。各自の実技について、良い点・悪い点を話し合う。
急ブレーキ等の普段あってはならない状況を安全に擬似体験することにより危険認識をより具体的にする。

ドライバー教育

安全性優良事業所

岡野運送では日常より安全管理を重視しており、創業以来、重大な事故も無く運送業務に従事し、法令遵守を徹底して参りました。

この度当社では、更なる安全管理意識向上の為、また、第三者認証として評価頂く事により、お客様から更なるご信頼を得る為、平成21年12月、安全性優良事業所認定を取得致しました。

マーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)は、社団法人全日本トラック協会が実施しております。

品質方針

基本理念
株式会社 岡野運送は、創業以来「安全とあらゆる顧客ニーズに対応する」を企業理念に、「高品質、低コスト、高付加価値」を目指して、顧客企業からエンドユーザーに至るまで、幅広い方たちに御満足頂ける優れた運送業務をご提供し、地域社会に貢献する。

方針

  1. 顧客ニーズを的確に把握し、お客様に満足して頂ける品質・技術のサービスを提供します。
  2. プロフェッショナルとしての自覚を持ち、顧客から信頼される人材を育成・教育します。
  3. 製品に関係する全ての法規制遵守、要求事項への適合及び、品質マネジメントシステムの継続的改善を実行する。

この方針を実現させるべく、品質目標を設定し、業務プロセスの改善を図り、お客様の満足向上に努めます。認証②

認証